妊娠・出産 妊活

出産報告!無事産まれたのはネンネのマカのおかげ

投稿日:

このブログを立ち上げるきっかけが自身の不妊でした。

 

一人でも多く方の力になれれば、励みになればと思って私がしたことをお伝えしたり、集めた情報を発信しています。

 

そして今回、無事に出産までに辿りつけましたことをご報告させていただきます。

不妊で悩んだ日々

私は一人目と二人目の間が10年以上もあいての妊娠でした。と、言っても再婚だったため今の旦那さんとの間の一人目からなかなか授からず1年半近くでようやく授かることができました。

 

そしてその後、二人目を望んだ私たちは前回の不妊を踏まえて早めに二人目に挑戦することに。

 

しかし、

 

そう簡単には授かりませんでした。

 

その後二人目を授かったのが妊活をはじめてから1年が過ぎたころでした。

 

喜んでいたの束の間、6週で流産をしてしまいました。

 

そこからの妊活は年齢的にも焦りもあり、サプリメントに頼ることを決意しました。

 

この時38歳、卵子の老化も大いに考えられ卵子を活性化するサプリメントを摂取することにしました。

 

そのサプリメントが「ネンネのマカサプリ」でした。

 

ネンネのマカサプリの口コミも見てみる⇩⇩

 icon-angle-double-right ネンネのマカサプリの口コミ!マカに危険性が!?

 

流産は卵子の老化のせいだった

流産をしたのは卵子の老化が原因だと思った私は、もし次妊娠した時も大いに流産になる可能性もありまた同じことを繰り返すことは辛く卵子の老化を防いで活性化することにしました。

 

流産の原因は染色体異常が原因です。

 

それはちゃんと卵子と精子が受精しなかったことでおこります。

 

卵子、精子どちらかに原因があることがほとんどですが卵子が老化していたら受精しても育たず流産してしまいます。

 

これを聞いたら流産を防げる妊活をしたいと思いませんか?

 

卵子に元気がなければ受精しても残念ながら成長することができないのです。

 

それを知らない人も多いようで、高齢での妊活をする方には特に卵子の老化のことをきちんと考えてもらえたらと思います。

 

こちらも参考に使用⇩⇩

 icon-angle-double-right  アラフォー 卵子老化で流産を経験 その後半年で妊娠できた私の秘密

 

半年後には妊娠

ネンネのマカサプリを摂るようになって半年、妊娠が分かりました。

 

不妊の私にとって半年での妊娠はびっくりしました。

 

半年近く飲み続けたことが卵子への良い影響を与え妊娠したのだと信じました。

 

妊娠しにくかったのも卵子の衰えが原因だったはずです。弱い卵子だったら受精にまでいたらないからです。

 

半年後の妊娠は、少なからずサプリメントのおかげで妊娠したと言っていいと思います。

 

それ以外は特に何かしたわけでもなくただサプリメント頼りに妊活をしました。

早産での出産

妊娠をした時はまた流産してしまわないか、それはそれは毎日不安でしかありませんでした。

 

胎嚢を確認し、心拍を確認するまでの間がとても長く感じました。

 

心拍を確認した時はひとつの壁を乗り越えたと安堵。

 

しかし、まだ流産の確率は高い時期。

 

そんなある日、子どもと散歩中に何か出た感じが

 

急いで帰りトイレへ駆け込むと出血。

 

その場でオロオロしたのを覚えています。

 

全身の力が抜け立てなくなるほど。

 

またか

 

その後も出血は続き、病院からの診断は切迫流産。

 

流産の可能性がある段階。

 

絶対安静を強いられ寝たきりの生活が始まりました。

 

毎日毎日不安でしかなく生きた心地はしなかった。

 

2歳の娘がいるから多少動いてはいたけど、とにかく信じるしかなかった。

 

そんな状態が続いて1ヶ月弱、出血も治まり赤ちゃんは順調と言われ普通の生活に。

 

そしてようやく、安定期に入りはじめて安心ました。

 

その後は何もなく順調にいっていました。

 

しかし、34週のとある早朝、まだ寝ている最中にまた何かが流れ出る感じ。

 

急いでトイレへ駆け込むと更にタラーっと。

?透明。

 

破水?それとも尿もれ?

 

入院準備をしていなかった私は急いで入院に必要なものを頭真っ白になりながら詰め込んでいました。

 

それから病院へ電話をし、すぐ来てくくださいと言われ娘を連れタクシーで病院へ。

 

内診台へ上がり超音波で確認すると、大丈夫だよ!

え?ただの尿もれ?恥ずかしい娘と電車で家まで帰りました。

 

しかし、

 

お昼ご飯を食べ、洗い物をしているとまた暖かいものが腿をつたって流れてきました。

 

またおしっこ?そんなわけない。そんな簡単におしっこがタラタラ出るわけないよね。

 

またまたパニック。母に連絡をするとたまたま休みだったので再び病院へ。

 

今度は分娩室へ連れていかれ、破水の検査をしました。

 

と、いうか朝行った時もそれをしてくれればこんなことにはならなかったはず。

 

結果、破水であることが分かりました。

 

まだ週数的に早いため、NICUのある病院でないと赤ちゃんの対応はできないため大学病院へと搬送。

 

このまま陣痛がきてしまわないように張りどめの点滴を打たれながら救急車を待ってました。

 

娘、どうしよう。私と離れることが出来ないのに大丈夫だろうか。

 

分娩室に入るさっきも大泣きだったのに。

 

大学病院へ着くと、このまま破水が治まり陰性にり正期産にはいれば退院できる、と言われしばらくの入院が決定。

 

母体胎児集中治療へ入れられトイレ以外はベッドから出れない。

 

そして、その夜中また破水。これは前駆陣痛だと思うような痛みにも襲われる。

 

ナースコールをすると、NSTをつけられ張りをチェック。朝方には頻繁に張るようになりこのままお産になりそうだね、と言わました。

と、いうわけでこの日の午後には無事に出産しました。

 

赤ちゃんはやはり小さくすぐにNICUへ連れていかれゆっくりご対面とはならず。

 

早産ではあったけど無事に産まれてくれてくれたことが感謝でしかあません。

 

もし、ネンネのマカサプリと出会ってなかったら今はないかもしれません。

それを考えると飲んでよかった、と思います。

 

何もしないより、何かに頼って妊活することって大事なことです。

 

可能性を信じて妊活をしてほしいです。

 

何もしないで後悔するなら、そんなもったいないことはないです。

 

私のような高齢でもまだまだ可能性はじゅうぶんにあります。

-妊娠・出産, 妊活

Copyright© 高齢でも妊活に成功ママと赤ちゃんに役立つお部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.