妊娠・出産 妊活

高齢での妊活の不安の解消と赤ちゃんを迎えるために【葉酸】を強くすすめる理由

投稿日:

晩婚化も進み、出産産する年齢も同時に遅くなる傾向にあります。

出産は早ければいい、と思っている人の方が圧倒的に多いはずですが、今では高齢の方の妊活も珍しくありません。

私自身も、若くして妊娠.出産をしております。そして、高齢者出産も経験しています。

私は、高齢だからと悩むことはないと考えてます。年齢に関係なく、妊娠を望むことは素晴らしいことです。

私もすでに38歳ですが、もう1人欲しいと思っているんです。

妊活中である今、心の安定と妊娠に備えての「葉酸」の摂取だけは常に意識していることです。

ここでは、妊娠しやくするために必要なことをまとめています。

高齢者出産は何歳から?

 

日本産婦人科学会によると35歳以上で出産することを高齢出産としています。

これは初産の人の場合で、二人目以降は40歳以上を高齢者出産としています。

高齢者出産している芸能人も多く、そういうのを見ると自信に繋がったりしますよね。

実際、高齢での妊娠は不可能ではないということは確かではないでしょうか。

高齢での妊活で不安なこと

 

まずひとつに、妊娠の確率が減っていきます。これは卵子の劣化(質が悪くなる)ことが考えられます。

体と同じように、卵子も少しずつ衰えていくと考えておきましょう。

他にも、染色体異常のリスクも上がっていきます。最も多いのが「ダウン症」です。

染色体異常のリスクも上がるため、流産率も上がります。

流産のほとんどが染色体異常であることが分かっています。

 

私も半年程前に流産をしています。この時は、年齢のせいなのかなとかなり落ち込みました。

流産の確率は全妊娠の15%と言われており、決して少ない数字ではありません。

確かに高齢になるにつれ、流産の確率はあがりますが、これを年齢のせいだと決めつけることはやめましょう。

私はそう考えることをやめ、誰にでも起こりうることなのだから、と思うようにしました。

このようにリスクが高くなるかもしれませんが、だからといって最初から諦めることだけはしてほしくないです。

 

私もまだ諦めていませんし、焦ることでいつの間にかストレスになってしまいます。

妊活にストレスは大問題です。ストレスが妊娠しずらくなることとあるからです。

不安を取り除くために

 

一番大事なことは、自分自身の心だと思います。これは若い女性でも言えることです。

 

妊娠に備えて、精神が安定していたほうが妊娠にも繋がりやすいはずです。

「妊活に専念する」と決め、妊娠するにはどういう生活を送るべきか等にストイックになりすぎることがストレスに繋がっていきます。

確かに、妊娠に備えて体調管理をることは大事なことです。

だからといって、そればかりに囚われていたら心がリラックスすることはありませんよね。

 

ネットで書かれていることを忠実に守ろうと真面目すぎてもいけないのです。

一番大切なことは、ストレスフリーな自分でいることです。

 

無駄に心配したり、不安になったり、ストイックになったりせず、いつも楽に考えることが一番です。

高齢だからと、余計に人一倍の努力をしようとしていまう人もいます。

その気持ちはよく分かります。タイムリミットもあるから早くしないと、と焦る気持ちも分かります。

そういった心の状態でいることで、逆に体にとって悪影響を与えています。

 

ストレスを与えることでホルモンバランスも崩れてしまうこともあります。

焦らずゆったりとした気持ちで過ごせるよう心がけましょう。

周りを見て比べない

 

周りはみんな若くして、妊娠・出産をしているのに私は大丈夫だろうか等と比べてしまうこともあるばずです。

もしくは二人目以降を望んでいる人なら、今更二人目を産んで周りにどんな風に思われるのか、と不安に思ってしまうこともあるかもしれません。

 

私も正直、1人目と間が空きすぎてしまい周りの目を気にしたことがあります。

2人目妊娠した時は、1人目は高校生でしたから、三者面談で学校へ出向く時に周りの目が気になってしまいました。

しかし無駄なことを考えてもどうにもならないなと思い、妊娠生活を楽しみました。

 

比べたところで、羨ましく思ったところで何かが変わることはありません。

そのくらい楽観的に考えたほうがいいのです。

自分の悩みって、意外とどうでもいいことが多いです。

妊娠に備えて葉酸は必須

 

ここまでは、精神面での話しとなりましたが、妊娠に備えて大切な栄養素があります。それが「葉酸」です。

葉酸を摂取することで、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も減らすことができることが分かっています。

「神経管閉鎖障害」については割愛させていただきます。

 icon-angle-double-right 神経閉鎖障害について詳しくはこちら

妊娠初期には、赤ちゃんの成長において最も細胞分裂が盛んな時期といえ、この細胞分裂に重要な葉酸が不足することで、神経管閉鎖障害を招いてしまうと言われています。

ママが摂取することで防ぐことができると知っていれば、積極的に取るはずですよね。

 

細胞分裂が活発な時期が受胎して2~4週間ぐらいまでと言われています。これは妊娠に気づく、妊娠超初期と呼ばれる時期にあたります。(前回の生理開始から妊娠0週となります)

ということは、妊活をしているのであれば葉酸を摂取していることが望ましいと言えますます。厚生労働省でも、妊娠1かけまえからの葉酸の摂取を推奨するほど、葉酸は大事な栄養素なんです。

 

もしまだ葉酸のサプリメントを摂取してないのであれば、すぐに飲むようにしてくださいね。

妊娠中に必要な葉酸の摂取量

 

妊娠中は一般の成人の2倍の、480μgが必要になります。

それを食事から全て補うのはとても難しか、ほとんどの妊婦さんが、栄養補助食品のサプリメントから摂取しているんです。

そして、最低でも妊娠3ヶ月までは積極的に摂取したほうがいいと言われています。

葉酸サプリメントを選ぶ基準

 

せっかく赤ちゃんのための栄養であるなら、体にいいもの、安心できるものを摂取したいと思いませんか?

私は最初、市販のものを摂取していたのですが、友人にそれを話すと、他に必要な栄養素は入っているものなの?と言われてしまいました。

 

摂取し始めた頃は無知だったので、葉酸さえ摂取していれば大丈夫だと思っていたんですね。

葉酸を知ったのも、母子手帳を見てから知ったほど全く葉酸の知識がなかったんです。

友人の一言で、自分の飲んでいた葉酸サプリの成分を見てみると、葉酸とビタミンB6.12しか入っていなかったんです。

 

栄養素と言うけれど、何が必要なのかすら分かっていませんでし

 そこで自分なりに調べてみたんです。これから授かるかもしれない赤ちゃんのこと考えたらからなんですね。

赤ちゃんに必要な栄養

 

葉酸はもちろん、赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素は他にもありました。

葉酸と組み合わせて摂ることで、葉酸の吸収を助けてくれたりもします。

他に必要な栄養素

ビタミンB12

ビタミンB12と一緒に摂ることで、葉酸の吸収率がよくなります。

カルシウム

赤ちゃんの骨や歯を作るのにかかせない重要な栄養素です。

ビタミンD

カルシウムの吸収を促し、骨の育成にを助けてくれます。

妊娠中は貧血になりやすいため積極的にとってほしいです。

ビタミンC、ビタミンB6

鉄分だけとっても、鉄分単体では吸収されなあため、鉄分を助けてくれる働きがあります。

おすすめの葉酸サプリメント

 

上記に書いたように、葉酸の他に必要な栄養素が一つにまとまっているサプリメントを選ぶことが理想ですよね。

しかし、今の葉酸サプリメントのほとんどに同じように必要な栄養素は含まれています。

そしたら何でもいいのでは?と思えばそれまでです。

 

同じ栄養素が入っていたとしても、栄養素の量がちがったらどうでしょうか?

私なりに色々なサプリメントを比較をして、少しでも多く入っているものを選び、今も続けて飲んでいるものが、「アロベビー葉酸サプリメント」です。

 

「アロベビー葉酸サプリ」とは

 

葉酸はもちろん、1日に必要な栄養素が100%満たしているのが「アロベビー葉酸サプリ」なんです。

100%ということは、1日に必要な栄養素の量をサプリメントだけで補えるということです。

 

妊娠初期は悪阻などで、思うように栄養がとれないこともありえます。私もほとんどと言っていほど、食べものを受けつけなくなり、たまに食べたいと思うものが、全く栄養のないものだったりしました。

ですから、、食べものから栄養を摂ることはできなかったんです。これでは、赤ちゃんに栄養が全くいかないわけです。

 

私の場合もそうですが、ほとんどの方が悪阻を経験すると言われているので、妊娠初期こそサプリメントで栄養を補うことが理想だと言えますね。

「アロベビー葉酸サプリ」には必要な栄養素以外にも、赤ちゃんの発育サポートまで考えたサプリメントになっています。

元気な体を作る乳酸菌、学ぶ力をつけるDHAが含まれています。

この、赤ちゃんの発育をサポートする成分が配合されているのが「アロベビー葉酸サプリ」だけだったんです。

そして、添加物がいっさい入っていないので赤ちゃんにも安心です。

 icon-arrow-right 【ALOBABY(アロベビー)葉酸サプリ】

気になる価格

 

初回:初回限定で80%off 4980円(税別)→980円(税別)

*1日あたり33円!

2回目以降:定期便の場合 3480円(税別)

毎月自動で商品が送られてくるので、注文を忘れる心配はいらないですね。

*定期便を利用しないで購入すると、1袋4980円(税別)とちょっと割高になってしまいます。

お得なセット購入:2袋で1袋プレゼント 14940円(税別)→9960円(税別)

金額だけ見てしまうと、少し高いかなという気もしますが、必要な栄養素がしっかり補えることを考えたら、1ヶ月5000円以下で購入できるのは安いのではないでしょうか。

初回限定で購入できるのはこちら  icon-arrow-right 【ALOBABY(アロベビー)葉酸サプリ】

まとめ

 

高齢での妊活は不安もありますが、日頃からストレスをためない努力と、赤ちゃんを迎えるための準備を今からしていきましょう。

「葉酸」においては、必須栄養素です。

障害のリスクを下げるために、ママが摂取すること以外ありません。早めの葉酸摂取をしてくださいね。

-妊娠・出産, 妊活

Copyright© 高齢でも妊活に成功ママと赤ちゃんに役立つお部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.