子育て

ママナチュレ ベジママはどっちが妊活に向いてるの?両社を比較でわかたったこと

投稿日:

ママナチュレと同じようにピニトールが配合されているのがベジママです。

どちらもそれぞれの良い成分が配合されているのは事実で、どちらも人気があるのは確かのようです。

同じピニトールでも含有量や他の栄養素の配合などの違いなどから、どちらが自分には適しているのか比べてみてみましょう。

ママナチュレの特徴

 

・ピニトール以外にも妊活成分マカを配合

・ビタミン・ミネラル配合

・その他、妊活成分配合

・鉄分配合

・安心の無添加

ママナチュレの特徴は、ピニトール以外にも女性ホルモンのバランスを整えるとされるマカを配合していて、ピニトール、マカの妊活ダブル成分が配合されているのはママナチュレだけです。

 

妊活にも良いといわれるルイボス・大豆イソフラボン・ザクロエキスも配合。

また、赤ちゃんを授かった時に必要なビタミン・ミネラル、鉄分といった栄養素もしっかり配合しています。

栄養素の面では申し分ないほどなので、妊活に不可欠な栄養素を摂りたい方にはママナチュレはおすすめです。

ママナチュレ欠点

 

・最低6回の受け取りが必要

・ベジママに比べて高め

ママナチュレの定期便は最低でも6回の受け取りが必要になってしまいます。しかし、これは続けることに意味があってこそのお届け回数を設けているとも考えられます。

妊活するにあたりサプリメントを利用する方のほとんどが継続して飲用することを目的としています。また、妊娠が発覚したとしても、赤ちゃんに必要な成分も含んでいますので妊娠初期から飲用していることが望ましいため妊娠したから摂るのをやめよう、という方も少ないのです。

 

薬ではないため副作用の心配はありませんが、万が一カラダに合わない場合でも180日間の返金保証がついているので安心です。

ママナチュレの口コミ

 

・結婚後なかなか子どもができず悩んでいた時期もありました。そんな時ママナチュレを始めました。望んでいた子どもも授かることができ幸せです。

 

・結婚をして妊活をはじめて5年がたった頃なかなか妊娠しないことに焦りを感じました。もしかして不妊なのかと悩んでいたところ、友達がママナチュレ葉酸を勧めてくれました。まずは赤ちゃんを迎えられるカラダを作らないとダメ、と一言。そこから一念発起して夫とママナチュレ葉酸を飲み始めました。同時に食生活や生活面も気をつけるようになって半年、念願の赤ちゃんをさずかることができました。

 

関連記事: icon-caret-square-o-right ママナチュレ葉酸 不妊に良い成分がダブルで配合で不妊の原因にアプローチ

 

公式サイト: icon-hand-o-right ピニトール配合【ママナチュレ葉酸サプリ】

ベジママの特徴

 

 

 

・ベジママのピニトールは独自栽培

・葉酸配合

・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB12配合

・妊活のサポートをするルイボス配合

・低価格

・無期限の返金保証

・解約はいつでも可

ベジママは、ピニトールの原料であるアイスプラントを自社植物工場で栽培されたものを使用し、自社独自の製法にて製造されており高品質で安全なのが特徴です。

ママナチュレに比べると金額も安いのではじめやすいともいえます。回数制限がないためやめたい時にやめられるので継続して飲むのが苦手な方にはおすすめですね。

また、無期限の返金保証がついていて、ベジママとしてはぜったいの自信があるようですが満足いくものでなかった場合、期限を設けず商品代金を全額返金してくれます。

価格も安く、回数縛りもなく、返金保証に期限もないので気楽にはじめることができのでベジママもおすすめといえます。

ベジママの欠点

 

・マカは含まれない

・ママナチュレに比べて栄養素が少ない

ベジママの唯一の欠点としては、栄養素が少し少ないかなというところです。

ただ、ベジママは主に妊活をする方のために必要なピニトールにこだわって製造したので、必要最低限の成分しか配合されていないのかもしれせん。

多嚢胞性卵巣症候群に良いとされるピニトールが摂取できればじゅうぶんという方にはベジママを選ばれるといいです。

ベジママの口コミ

 

・ベジママを飲むようになって、基礎体温が上昇しました。またよく眠れるようにのりました。基礎体温の上昇で少しでも妊娠しやすいカラダに近づけたかなという感じです。

 

・飲み始めて基礎体温が安定してきました。高温期が安定してるということは、子宮も温めて妊娠しやすいからだの準備ができているのかな。

 

・ベジママを飲んで陽性反応を確認できました。心拍も確認でき母子手帳をもらいました。

 

関連記事:   icon-caret-square-o-right ベジママの口コミ!評判から妊娠に至るまでを調査!妊娠するためには○○だった

 

公式サイト: icon-hand-o-right 【VEGEMAMA-ベジママ】

ママナチュレとベジママの成分比較

 

 

ピニトール

マカ

葉酸

鉄分

ビタミン

その他

ママナチュレ

300mg

300mg

400μg

10mg

10種

ルイボス・大豆イソフラボン・ザクロエキス

ベジママ

260mg

400μg

6種

ルイボス

ママナチュレとベジママの金額の比較

 

 

定期便(初回)

定期便(2回目以降)

送料

最低利用回数

返金保証

ママナチュレ

3.980円

4.980円

無料

6回

180日以内

ベジママ

2.750円

4.680円

無料

なし

無期限

ベジママと比べるとママナチュレは高いイメージがありましたが、2回目以降の金額を見てみると300円の差しかありません。

妊活中の方は別にマカを飲んでいた、という方もいたので、300円の差でマカも同時に摂取できるのであればママナチュレを選びたいですね。

少しでも安く抑えたい、回数縛りがないから楽というのであればベジママを選んでみてはどうでしょうか。

まとめ

 

同じピニトールを配合したママナチュレ、ベジママでも配合されている成分に違いはありました。

ピニトールをメインで摂取したいのであればベジママがおすすめですし、妊活成分がダブルで配合されていて期待もお大きいと思われるのであればママナチュレがおすすめです。

初回の金額の差は大きいですが、2回目以降の金額の差は300円と小さいため、プラスマカが配合されているママナチュレを選ぶとお得な気もしますね。

たかが300円と思うか、少しでも安いほうがいいと思うかは個人の差なのでご自分が納得したものを選んでみましょう。

-子育て

Copyright© 高齢でも妊活に成功ママと赤ちゃんに役立つお部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.