妊活

マカナ 不妊クリニックもおすすめする理由に納得!?不妊治療にマカナも摂取しよう

投稿日:

 

マカナは不妊で悩んでいる方から人気の高いサプリメントです。

そんなマカナが不妊クリニックでもすすめられているのには驚きました。そのせいか、不妊治療と並行にマカナを摂取する不妊に悩んでいる女性が増えてきてきます。

マカナが不妊に悩む方から支持される理由を明らかにしたので、不妊に悩むあなたもきっと納得できます。

マカナは妊娠を望むための栄養素がふんだんにはいごうされているからこそ、不妊に悩む女性から選ばれています。

 

⇩⇩早速公式サイトで確認⇩⇩

マカナが不妊クリニックにおすすめされていた

 

最新の設備を備えた最先端の不妊治療の専門のクリニック、「桜十字渋谷バースクリニック」の産婦人科医も推奨しているサプリメントです。

このようにマカナは不妊治療専門のクリニックからも推奨されるほど成分には申し分ないといえますね。

不妊治療だけでは納得のいかなかった多くの方が妊活サプリメントを利用したことで妊娠に繋がったということはよくあるほど、妊娠するために栄養が不十分だと言えます。ですから、不妊治療の専門のクリニックでも十分に栄養を摂取することをすすめているのです。

マカナが不妊に効果的!?

 

マカナは「8大妊活成分」を含んでいているのが特徴です。

マカをはじめ、葉酸などの90種類もの栄養素が配合されているのはマカナだけです。

妊活専門の管理栄養士が必要な栄養素を必要な量を計算しつくし配合しているので、私たちが普段から足りない栄養素のことまで考えられています。

 

妊活をするにあたりまず、現代の私のたちは栄養が偏っていることが問題ともされています。

不妊治療の専門の産婦人科医も、現代の女性は栄養が足りていない、妊娠前から葉酸だけを摂取すればいいのではなく、葉酸をサポートするビタミンC・ビタミンB6などビタミン類は重要と言っています。

妊活するにあたり、本当に沢山の栄養が必要となります。

ですから、まず不妊で悩んでいる方はできるだけ多くの栄養素を摂りカラダのバランスを整えることが第一の条件ともいえます。

毎日の食事から多くの栄養素をしっかり摂ることはまず難しいです。こういう時こそのサプリメントだと言えるので積極的に沢山の栄養素を摂取しましょう。

不妊治療も大切なことですが、不妊治療でも成功するためにはまずは健康なカラダ作りが必要といえます。

ですから、マカナは不妊治療をしながらも多くの方がとり入れているんですね。

 

⇩⇩マカナ 不妊に悩む前にも妊娠しやすいカラダに変える⇩⇩

 icon-hand-o-right 8大妊活成分すべて配合!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

 

マカナ 不妊に良い成分

 

マカナは不妊に良いとされる成分が多く入っています。

妊活のサポートをしてくれる8大成分を詳しくみて見ると必要さに納得できます。

マカ

まずはマカなのですが、マカナの不妊に良いマカは国産のマカを使用しています。

ほとんどのマカはペルー産のマカが多い中、マカナは国産100%にこだわりをもっています。それは栄養価が豊富だからです。マカに含まれる成分の中でも妊活に注目の成分を多く増やすことに成功したのがマカナのスーパーマカです。マカは女性ホルモンに似た作用がらあることから、ホルモンバランスを整えることが期待できます。マカは不妊の改善をするということも分かってきているほど、今は不妊で悩む方から注目を浴びている成分です。

葉酸

厚生労働省は妊娠前からの葉酸(モノグルタミン酸)の摂取を推奨。妊娠超初期から必要な栄養素とされているため妊活中からすすんで摂取することが望ましい。胎児の先天性障害のリスクを下げるため妊娠中も摂取することがおすすめ。

スピルリナ

スピルリナには50種類以上もの栄養成分が含まれるため、豊富な栄養成分が妊活を力強くサポート。

金時しょうが

カラダを温めるしょうがは、妊活の女性にありがたい成分。まず、冷えを改善することが妊活の条件とも言えるほど冷えは妊活の大敵です。

DHA・EPA

性ホルモンの生成のサポートが期待できるため妊活には非常に重要な成分

GABA

妊活にストレスは避けたいものです。GABAにはリラックス効果があるため、ストレス対策のサポートが期待される。

α-リポ酸

ミトコンドリアの働きをサポートするが期待できます。質の良い卵子、精子を作るにはミトコンドリアが関係しますが、このミトコンドリア自体、年齢とともに減少するためミトコンドリアを活性化することが重要なのです。

コエンザイムQ10

α-リポ酸と同様、ミトコンドリアをサポートするコエンザイムQ10は重要な成分。

その他、ビタミン・ミネラル29種類、アミノ酸21種類、国産野菜&フルーツ30種類の沢山の栄養成分が配合されています。

こんなに沢山の妊活のための栄養素が入ったサプリメントを見たことないくらい、マカナは不妊のための栄養素が豊富なことに驚きました。

マカナ 副作用は?

 

マカナは薬とは違いますので副作用の心配はありません。

ただ、マカナに含まれる成分の中には自分のカラダに合わないものも含まれている可能性があるのでどんなものが入っているのかちゃんと確かめてから購入されてると安心ですね。

【原材料名】

マカ粉末(国産)、亜鉛含有酵母、ナイアシンアミド含有酵母、野菜粉末(大麦若葉、ケール、さつまいも(アヤムラサキ)、ほうれん草、南瓜、人参、桑の葉、大葉)、ビタミンE含有植物油、金時ショウガ、ルイボス茶エキス、マグネシウム含有酵母、フルーツ野菜エキス(ぶどう、トマト、ニンジン、ビルベリー、茶葉、グレープフルーツ、小麦麦芽、パパイヤ、パイナップル、いちご、りんご、アプリコット、さくらんぼ、オレンジ、ブラックカラント、ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、きゅうり、アスパラガス)、スピルリナ、α-リポ酸、GABA、DHA含有精製魚油粉末(乳成分を含む)、還元型コエンザイムQ10/セルロース、貝Ca、V.C、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、セラック、グルコン酸銅、V.B₆、V.B₁、V.B₂、葉酸、塩化K、ビオチン、V.B₁₂、V.D

マカナ効果ない?

 

マカナが効果がないというよりマカを飲んで効果がない、という声がありました。

マカを飲んで逆に生理が乱れてしまった、低温期が長くなった、などを経験された方がいるようです。

このようなことを聞くと、マカを摂取するのが逆に良くないのでは、と不安になってしまいますよね。しかし、それはマカを過剰摂取したことが原因であることが分かっています。

マカの効果を早く期待して、1日に倍近くのマカを摂取した方も中にはいるようです。過剰摂取をすることで、ホルモンバランスに悪影響を及ぼしてしまいます。

 ですからマカナを不妊のためにとり入れようとしている方は、きちんと容量を守り正しく飲用すれば影響はありません。

マカは危険!と、間違った情報を聞いた方がマカは効果はなく、逆効果だったと勘違いをされているようです。

マカナは不妊の方のこともきちんと考えられた必要な量しか配合していませんので、容量を守れば何の問題もないのです。

マカナは不妊の原因である男性にもおすすめ

 

マカナは男性の不妊の原因の場合にも効果的とされています。

不妊の原因の40~50%は男性側にあると言われています。男性不妊の80%が精子を正常に作ることができないそうです。精巣の中で運動性が良好な精子をつくる機能が低下していると考えられ、その原因は半数以上が不明とされています。

その中の1つとしてストレスが精子の質に大きく影響もしています。

マカナにはイライラ対策であるGABA、精力の源とも言われるマカが配合されていますので男性の方も積極的に飲まれているようです。

また、亜鉛も男性不妊に適しているそうです。男性側が原因で授かれないことも近年では増えてきており、男性にもきちんとカラダのバランスを考えておかなくてはなりません。

ご夫婦でマカナを利用することを強くすすめているほど、マカナに含まれる成分は男女ともに栄養満点と言えます。

マカナの評判は?

 

マカナの評判についても、マカナは妊活サプリとして人気NO.1、口コミ評価NO.1、支持率NO.1と、とても評判の良いサプリメントとなっています。

そんな、マカナの口コミについても見てみましょう。

 

悪い口コミ

・1ヶ月飲んでみたけど効果が分からない。

 

・いつ効果がらでるか分からないから、毎月の商品代金が気になってしまう。

良い口コミ

・陽性反応が出たときには、葉酸もマカも入っているマカナを選んで良かったと思いました。

 

・旦那と二人で飲み始めて2ヶ月赤ちゃんを授かることができました。

 

・まだ飲み始めて1ヶ月なので妊娠とはいきませんが、主人と二人で飲んでいてどっちも体調が良くなった気がします。手足の冷えがなくなったことは一歩前進したと思います。

 

 icon-caret-square-o-right マカナの詳しい口コミはこちら

悪い口コミをみるとまだ飲んで1ヶ月で結果を期待していたようですが、薬ではないため即効性は感じられませんね。

良い口コミを見ると2ヶ月で結果が出た方もいました。このように個人差はあるため、いつまで飲まなければいけないのかというストレスもあるかもしれませんが、いつか授かるかもしれない可能性を信じて気長に飲用していたほうが気づいたら授かった、なんてことも多くあるようです。

早い方だと1ヶ月以内に妊娠したという方もいましたが、妊娠するにはタイミングがありますのでまずは、妊娠するためのカラダの土台を作ると思って最低でも3ヶ月は飲まれることをおすすめします。

マカナは不妊で悩む方にまずは栄養面から見直すことをすすめています。沢山の栄養素をとり入れて赤ちゃんを授かる準備をしましょう。

 

まとめ

 

マカナは不妊治療をしながら飲まれている方が多いのには納得しましたでしょうか。

不妊治療をしながら、自信のカラダを妊娠しやすいものへと改善していくことはとっても重要なことです。

妊活の条件とも言える食事のバランスをきちんと考えることも大切ですが、忙しい現代ではなかなか食事まで配慮することが難しくなってきています。

そこで、マカナを活用しマカナで不妊の原因を少しで減らしていきましょう。

 

 

⇩⇩妊娠を望むならまずは妊娠しやすいカラダから⇩⇩


-妊活

Copyright© 高齢でも妊活に成功ママと赤ちゃんに役立つお部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.